銀行カードローンでお金を借りたい方へ

銀行カードローンの借入審査

銀行カードローンで見られる借入審査基準とはどのようなものか

お金を借りる時には、消費者金融の他に銀行で借入の相談を行う事ができます。 そしてその審査基準も少しずつ違いがあり、どちらかというと消費者金融が緩和されているので収入がある方であれば申込みがしやすくなっているのです。 カードローンを作る時に、銀行ではどのようなところを見て審査を行っているかというところを紹介します。 まず収入が安定している事が条件となるのですが、アルバイトや派遣社員だとその勤務先に長く働いていたとしてもお金を借りる事が難しい場合があります。 仕事をしていて何かあったと時正社員よりも不利になってしまう為、支払が困難になってしまう時がくる可能性がある為です。 逆にその会社での勤続年数は大切ですが、新卒などで就職したばかりの場合には正社員であればそこまで勤続年数が長くなくてもお金を借りる事ができる場合があります。 どのくらいその方に信頼があり、収入に安定があるかで判断される事なるのです。 その他には大きい額を借りたい時には、勤続年数や役職なども重要になってきます。 職場を転々していているような人よりも、同じ会社に正社員として10年働いているという方が審査に通りやすくなると言えるでしょう。 そして実は、勤務先の他にも同じ場所にどのくらい住んでいるかという住居年数も見られます。 引っ越しを何回も繰り返しているような方よりも、同じところにずっと住んでいて変わらない方は審査に通りやすいです。 審査基準はこの他にも別途、その銀行毎に用意している場合があります。

(c)借入審査の流れ.com All Rights Reserved.